スピーカーボードにも無加工で取付出来ます


シルバー リアシャフト

艶消しBLACK リアシャフト
                     




GT-V用ステー

 GT−V

APEX
写真D
写真C
写真B
写真@
写真A

取付完成後

取付完成後

取付完成後
浮谷商会 〒342−0013 埼玉県吉川市吉屋2−95 TEL  048−981−1851 FAX  048−981−1852 営業時間:AM9時〜PM6時 定休日:月曜・第二日曜日 url http://ukiya86.com 
・この商品はボルトオン(無加工)で、内装が付いた状態に取付出来る補強部品です。
・シャフトはスチール製オーバルシャフトを採用し、3Dr特有のボディーのゆがみを解消します。


☆BSETはリア補強バー2本と同じ物で最も剛性が高くなるタイプです。

・ノーマル純正・社外(カロッツェリア等)のスピーカーボードにも無加工で取付できます。
・現在はサンルーフ付車対応商品になっている為、別途料金はかかりません。

・AE86/3Dr/APEX/GT-V共に取付出来ます。
・前・後期共にGT−Vは幅広タイプで、APEXは狭いタイプの背もたれです。
違いは背もたれのみです。(下記写真参照)  座面に変更はありません。


※注文時に下記を選択してご連絡下さい。
【品名:Bピラー補強バー 黒 A/B/C SET】【APEX/GT-V用【リアシャフト:シルバー/BLACK】
・APEX/GT-V用それぞれ専用ステーがあります。※ステーの色は黒のみになります。


◆付属品 ・シャフト ・ステー ・ボルトナットSET ・取付説明書


【取付方法】
※車輌の状況や固体差により取付が困難な場合もありますので、その際は当社迄ご一報下さい。

@取付は1人でも出来ますが、内装を傷付けずスムーズに作業を行うには、
2人で作業する事をお勧めします。

A取付ボルトは完全に全部品を仮固定して、シートの動きやシャフトの位置を確認してから
ボルトを確実に締めて下さい。

B乗車定員安全の為、シャフト・ステーなどの金属部にクッション材などを巻いて安全を確保して下さい。


写真@12・14mmボックスレンチ ・13oメガネレンチ ・6oヘキサゴンレンチ ・マイナスドライバ
【取付手順】
@左右センターピラー部・シートベルト固定部のカバーをマイナスドライバーでこじ開ける。写真A

A固定部のボルトを14mmボックスレンチで外します。
※ボルトを外す際、ワッシャーなどの紛失にご注意下さい。

B透明ワッシャー(プラスチック製)は使用しないで大切に保管して下さい。

C写真Bの取付順にボルトをセンターシャフトに仮固定して下さい。
※取付する際、内装に傷を付けない様に2人での作業が望ましいです。

D左右リアシートを前に倒して、左右のロックステーを12mmボックスレンチで外します。

E専用ステーとロックステーを同時に外した純正ボルトで仮固定して下さい。写真C
※プラスチックのカバーは外して、写真Cの状態で取付して下さい。

F左右専用シャフトをセンターシャフトと専用ステーに仮固定して下さい。写真D

G各部のクリアランス・シートの動きを確認したら、各ボルトを完全に固定して下さい。



 ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

黒C SET ¥20,000-(税抜)


☆当社リア補強バーをご使用のお客様はC SETで使用しているリアシャフトが使用できます。(B ピラーバーA SETになります。)

上記写真のステーは全てAPEX用です。

黒A SET ¥24,000-(税抜)

黒B SET ¥28,000-(税抜)
浮谷商会オリジナル
B SETでサイドのシャフト&ステーをオリジナルでシルバーに塗装しています。  当社デモカー取付参考写真
黒A SETの取付後です。




Bピラー補強バー AE86/3Dr/APEX/GT-V用