☆86オーナーへアドバイス

             放っておくと危険!


Fガラス下側、室内のパネルが錆びていませんか?

室内の鉄製パネルが錆びて時間経過すると、Fガラスを押し上げてガラスが割れる危険があります。

原因は様々ですが、シーラー割れ・クリップパッキン劣化による雨水の浸入が多いです。

最悪の場合、足元フロアが床上浸水になります。

最近、当社のお客様で実際にあった事例を紹介します。
錆止め剤を施工し、補修後の写真です。

修理中

事例A
事例@
錆が発生したボディパネル
錆が発生したボディパネル
錆をパネルカットし、新品パネルを貼り付けて補修中
錆止め剤を施工し、補修後の写真です。
錆・補修などのご相談も出来ますので、お気軽に電話・又はメール下さい。





浮谷商会 〒342−0013 埼玉県吉川市吉屋2−95 TEL  048−981−1851 FAX  048−981−1852 営業時間:AM9時〜PM6時 定休日:月曜・第二日曜日 url http://ukiya86.com